東久留米経友会会報「さがしら」の名称の由来

沢頭(さがしら)
「平成の名水百選」に東京で唯一選ばれた南沢湧水(緑地保全地域内)。古くから沢頭(さがしら)と呼ばれていました。毎日1万トンと云う東京一の湧水量を誇っています。東久留米経友会も沢頭(さがしら)に肖って、清冽で力強い新たな歩みを踏み出します。 

このページの先頭へ